発毛シャンプーの正しい使い方とは

発毛シャンプーは効果が出るまで使い続ける

男女問わず、髪が減ったことを気に病んでいる人は大勢います。薄毛対策に、発毛シャンプーが役立ったという方は大勢いるようです。発毛シャンプーは最近たくさんの種類が販売されており、使用して効果を実感している人もいるようです。

どんな使い方をすれば、発毛シャンプーの良さが生かせるでしょうか。適切な使い方をしなければ、せっかくの発毛シャンプーも意味がありません。髪に絡まっている皮脂や汚れが洗いやすいように、髪をよくとかしてから洗髪をします。

洗髪前にブラッシングをすることで、髪の汚れ取りが容易になりますし、頭の血行をよくする効果もありますので、丁寧に髪をとかしましょう。洗髪の際には髪を十分に濡らして、髪の量に見合った発毛シャンプーで髪を洗います。

指の腹を使って頭全体をマッサージすることで、血の巡りをよくしていきます。発毛シャンプーを長時間髪の毛につけても、効果がアップするわけではありません。

頭皮に負担をかけずに、髪の汚れを素早く洗い落とすためには、一分ほどで髪を洗い終わるようにすることです。すすぎは丁寧に行います。泡汚れが髪に残ると髪や地肌を痛めてしまうためです。

肌にトラブルが起きないように、シャンプー液が髪や肌に残留しないように気をつけます。発毛シャンプーは、効果が出るまでしばらく時間がかかるものですので、何カ月か気長に使いつつけるようにすることです。

 

サイトマップ